2018年9月7日金曜日

ひと味ちがう夜が楽しめる!ナイターレースの魅力を解説 《公営競技》



秋の夜長、と言われる季節になりました。仕事仲間との飲み会、趣味や習い事、自宅でのんびり…
と過ごし方はさまざまですが、そんな中でもぜひおすすめしたいのがナイターレース観戦。
今まで興味がなかったというかたでも、平日のお仕事帰りでも気軽にエキサイティングな夜を満喫できるのが魅力です。


今回はナイターレースが実施されている「ボートレース」「競輪」「地方競馬」「オートレース」の4競技のうち、初めてでも気軽に楽しめる「ボートレース」をテーマにナイターの魅力を紹介します。



水上の格闘技 ボートレースとは・・・?


スリリングなレース展開とスピード感が魅力の公営競技、ボートレース!
予想しやすく、舟券は少額から購入可能なので、初心者にとってもはじめやすく、ただいま人気上昇中です。

≪はじめてでも予想しやすい!≫
ボートレースの出走数は6艇と公営競技でもっとも少なく、着順の予想がしやすくなっています。
1着の艇を当てる「単勝」なら的中率はたったの1/6、最も高配当となる3連単でも的中率は1/120です。

≪少額から気軽に楽しめる!≫
舟券は100円から購入可能!まずは少額からでも、気軽にボートレース特有のダイナミックなターンやスピード感を味わえます。
公営競技経験者のかたはもちろん、これから始めてみようかな?というかたにとってもオススメです。


☆ナイターはここに注目☆

おおよそ午後3時頃から8時半過ぎまで、全12Rで開催されるナイター。
まだ昼のうちに行われるレースと日没後のレースでは大きく自然状況が異なります。
後半になるにつれてレース場の雰囲気も変わるため、観戦の興奮も増していくこと間違いなしです。

【注目ポイント①】
夜はさらにスピードアップ

昼間と日没後でもっとも違ってくるのが気温です。
昼間は30度ぐらいあっても夜に25度ぐらいに下がれば、エンジンの噴き方がまったく異なります。
一般的に寒いと空気の密度が高くなり、モーターによる吸気の効率が上がるため、エンジンのパワーがアップしやすくなります。
そのため、ボートのスピードがさらに速くなり、迫力のレース展開が期待できます!



【注目ポイント②】
ナイターを走りきるには経験と技術が必要

ナイターはレーサーからのスタートの見え方も違ってきます。
レーサーは大時計だけではなく、スタンドなどがどう見えるかをスタートの参考にしますが、夜になればレース場全体がナイター照明に照らされるため、昼間とは大きく風景が違ってきます。
各ターンマークの攻防でも、「夜になると波が光って乗りにくい」と話すレーサーもいます。
大きな環境の変化に柔軟に対応できるレーサーの活躍を観戦できるのも、ナイターならではの見どころです。



【注目ポイント③】
ナイター開催のSG、プレミアムG1レースも

今年度は、SGではオーシャンカップ(7月)、ボートレースメモリアル(8月)、ボートレースダービー(10月)、プレミアムG1ではレディースチャンピオン(7-8月)のレースもナイター開催されています。
一流のレーサー達が夜を駆け抜ける迫力のレース展開を目の当たりにできます。



ナイター開催のレース場

ナイターは「ボートレース桐生(群馬県)」「ボートレース蒲郡(愛知県)」「ボートレース住之江(大阪府)」「ボートレースまるがめ(香川県)」「ボートレース下関(山口県)」「ボートレース若松(福岡県)」の6場で開催されています。(2018年4月現在)
さらに!9月下旬からは長崎県の「ボートレース大村」でもナイターレースがスタート!




ボートレース場に行けなくても!PC・スマホからカンタン投票

インターネット即時投票会員サービス「テレボート」を使えば、365日(※1)、全国24ボートレース場の舟券が100円から購入可能(※2)です。
レース場に行かなくても、いつでもどこでもお手もとのPC・スマホから簡単に投票できます。
魅力たっぷりのナイターレースはもちろん全国のレースに投票が可能!
「テレボート」を使って水上の格闘技ボートレースの魅力を味わってみてください!

⇒テレボートの会員登録はこちら(住信SBIネット銀行の口座番号等が必要です)


(※1)開催中のレースのみ投票いただけます。
(※2)口座には1000円以上の残高が必要です。




ナイターが楽しめる公営競技はボートレース以外にも!

ボートレースのほかにも「競輪」(ミッドナイト競輪)、「地方競馬」、「オートレース」でもナイターレースが楽しめます。
もちろんPC・スマホからの投票も可能ですので、レース場に行けないかたでも楽しめます!

・競輪(ミッドナイト競輪)
通常のレースより周回数が少なく、スピーディかつスリリング。
通常の競輪より2車少ない7車立てなので、より予想しやすく面白い!
インターネット観戦専用ですのでご自宅でくつろぎながら楽しめます。

・地方競馬
ナイター照明に照らされてぽっかりと浮かび上がるコースを競走馬が疾走する様子は昼間のレースでは味わうことのできない、まさに幻想的な雰囲気です。
大井競馬場の「トゥインクルレース」は、レース以外にも優美なイルミネーションで注目されています。
場内に散りばめられた約100万球のイルミネーションが、“光の競馬場”を演出し、レースを盛り立てています。

・オートレース
オートレースは、直線部では時速150km、コーナーでも時速90kmのスピードで競う「走る格闘技」です。
8台のオートバイが闇夜を駆け抜けるレース展開は、まさに圧巻。
ナイターではイルミネーションが会場を彩り、屋台の出店などもあるので家族、友人とも気軽に楽しめます。