2017年8月30日水曜日

【新】スマートプログラム活用で、ランクアップのチャンスが増えます!

2017年4月から始まった改定がこの8月で完了し、ますますおトクになったスマートプログラム。改定のポイントはいくつかありますが、今回はぐっとランクアップしやすくなった、おすすめのランク判定対象商品・サービスをご紹介します。

もくじ

  • 何が変わったの?改定内容をチェック!
    ポイント対象商品・サービス追加で、ポイントが貯まりやすくなる
    条件の緩和と対象商品・サービス追加で、ランクアップのチャンスが増える
  • 気軽に利用できる「ランクアップ対象商品」2つをピックアップ!
    Visaデビットカードでランクアップ
    • 総預金残高1,000円以上と、Visaデビットのご利用のみでランク2が可能に
    • 毎日のお買い物にVisaデビットをかしこく利用
      ・コンビニやスーパーなど日常的なお買い物に
      ・ネットショッピングでのお支払いにも
      ・利用額に応じて現金に交換できるポイントも貯まる
  • おわりに

何が変わったの?改定内容をチェック!

2017年4月より改定がスタートしたスマートプログラム。
ポイント付与対象商品が追加され「気づいたら、ポイントが増えていた!」
と驚いたかたもいるのではないでしょうか。

そうなんです!
5月から、新たに対象となった商品の前月の利用状況に応じて、ポイント付与を開始。また、8月からは改定された新ランク判定条件が適用になり、ランクアップのチャンスがぐっと増ました。今回はその「新ランク判定条件」に合わせて、スマートプログラムのおトクな活用法をご案内します。

新ランク判定条件でランクアップのチャンスが増える

ATMご利用手数料や振込手数料の無料回数は、ランクにより決まります。

今回、一部商品のランク判定条件が緩和され、さらにランクアップ対象商品が増えた結果、ぐっとランクアップのチャンスが増えています。


ご利用しやすい「ランクアップ対象商品」2つをピックアップ!

新しい要素が多数追加された「新」スマートプログラムですが、今回は、比較的ランクアップを狙いやすく、またご利用しやすい「Visaデビットカード」と「公営競技+BIG・toto」について、おトクな点をピックアップします。

Visaデビットでランクアップ

1万円で1商品、3万円で2商品分にカウント


これまでも、Visaデビットのご利用金額の合計が月1万円以上でランクアップ対象商品としてカウントされていましたが、今回の改定で、合計3万円のご利用でランクアップ対象2つ分としてカウントされるようになりました。

そのため、なんと口座残高1,000円以上とVisaデビットのご利用だけで、ランク2達成が可能です。

口座残高1,000円以上と、Visaデビットのご利用でランク2が可能

  • 残高1,000円+Visaデビットご利用1万円+「もう1つ条件クリア」→ランク2確定!
  • 残高1,000円+Visaデビットご利用3万円ランク2確定!

毎日のお買い物にVisaデビットをかしこく利用

Visaデビットカードの使いかたは、とっても簡単。
レジやお店の入り口にVisaマークのある店舗なら、お支払い時にVisaデビットカードを出して、「Visaカードで」と伝えるだけ。



お財布の中にいくらあったかを気にする必要も、小銭を数える必要もなく、お会計はあっという間。また、クレジットカードと異なり、利用代金はお支払完了直後に銀行口座から引落されるため、使いすぎの心配もありません。いくら使ったかはスマホからでもカンタンに確認できるので、お金の管理がしやすいのもうれしいメリットです。

コンビニやスーパーなど、デイリーなお買い物に


少額の利用が多いのも、Visaデビットカードの特徴。1回あたりの利用額の平均は3,000~4,000円程度と、毎日のちょっとしたお買い物でもVisaデビットを使うかたが増えています。まずは今まで現金でお支払いをしていた毎日の少額のお買物を、Visaデビットに変えてみましょう。

たとえば、コンビニで買うお弁当やドリンク、スーパーでの食品・日用品のお買物。ランチやコーヒーショップのお支払いにも、Visaデビットカードが使えます。

このように、今までなんとなく現金でお支払いしていたものをVisaデビットでのお支払いにチェンジすることで、一回のお支払いは少額でも、1ヵ月ぶんをまとめると、ランク判定条件をクリアできる案外まとまった額になっているのではないでしょうか。

ネット通販でのお支払いに



よく利用するネット通販サイトのお支払い用カードとしてVisaデビットカードを登録することもおすすめです。ご利用額やお買物の頻度によっては、あっさり対象商品2商品分(月3万円)が達成できるかもしれません。

また、口座からのお引落しが注文確定後すみやかに行われるため、クレジットカードのように「忘れた頃に高額な請求が来てびっくり!」といったことも避けられます。



また、Visaデビットはお支払い後にメールでご利用通知が届きます。
身に覚えのない不正請求が起こった際もすぐに気づきやすく、ネットでのお買物がより安心してできる点もポイントです。

Visaデビットならポイント還元も



現金でのお支払いは、お支払いが完了すればそれで終わりですが、Visaデビットでのお支払いなら、毎月のご利用額合計に対して、1,000円ごとに6ポイントが貯まる点も見逃せません。
たとえば1ヵ月で1万円ご利用の場合で60ポイント、3万円なら毎月180ポイントが貯まります。

ポイントは1ポイント=1円に交換可能で、500ポイントからキャッシュバックが可能です。
キャンペーンや、上述したポイント対象商品のご利用でもポイントが加算されるため、Visaデビットのご利用によるポイントと合わせると、思った以上に貯まりやすくなっています。

>>Visaデビットカードの詳細こちらから


公営競技ファンに朗報!公営競技への入金+くじ購入合計がランクアップ対象に

ここからは公営競技についてのご案内となります。

4月の改定で、各種公営競技への入金額とBIG・totoくじのご利用額の合計が、ランク判定対象としてカウントされるようになりました。



具体的には、公営競技への月間の入金額と、BIG・toto購入額の合計2万円以上で、ランクアップ対象商品1商品分としてカウントされます。

そのため、口座残高1,000円以上と、対象条件をもう1つ達成するだけで、なんとランク2が確定します!

  • 残高1,000円+「公営競技入金+BIG・totoくじ購入額の合計2万円」+「対象商品もう1つ」→ランク2確定!

>>JRAの詳細はこちらから
>>ボートレースの詳細はこちらから
>>BIG・totoの詳細はこちらから

また、Visaデビットカードのご利用額や、他の商品のご利用がランクアップ条件に当てはまっている場合、この条件との組み合わせで「対象商品3つ」の条件が達成され、ランクがさらにアップするかもしれません。
せっかくのチャンスを逃さないために、ランク確認ページで今月のランクや来月のランクと、達成状況のチェックをおすすめします。

>>ランクの確認はこちらから
>>他のランクアップ条件についてはこちら

おわりに

新しくなったスマートプログラムのなかから、おすすめのランク判定対象商品「Visaデビットカード」と公営競技関連の情報をピックアップしてご紹介しました。

今までキャッシュカードのVisaデビット機能をご利用されてこなかったかたも、この機会にぜひ安心・便利なVisaデビットカードをお試しください。

また、公営競技等をご利用されているかたも、ランクアップでATM手数料や振込手数料がぐっとおトクになるチャンス、ぜひご活用いただければ幸いです。

新しくなったスマートプログラムを上手に活用して、住信SBIネット銀行を、より便利でおトクにご利用ください!